スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
怪奇映画ってやつは、まったく…

ホラー映画が好きな人は多い。
だけど、僕はどうもあのホラーって言うのが苦手で仕方が無い。
お化け屋敷なんかも苦手です。
なんていうかなぁ……幽霊とか、超能力とか、そういうオカルトじみた怖さじゃなくって。
僕、そういうのは信じてないから。


ビックリさせる的な怖さとか、痛そうなビジュアルで生理的に引かせる、みたいなのが苦手なのです。
だって、反則じゃん!あれ!
出てくる怪物のビジュアルとか設定とかなんでもいいじゃん!
うわーって出てきて、ガーッて脅かして。
顔が溶けたり、腕がもげたり、ひたすらドバドバ血を出したりして。
それこそ、いきなり出てくれば安田大サーカスだって怖いでしょ?
大怪我して痛がってるのがパペットマペットでも怖いでしょ?


僕のホラー初体験は正にこの手の脅かし系のホラー映画だったわけです。
スウィートホームって邦画です。
小学校で優待券みたいの、配ってたんだよねぇ。
ちょうどお小遣いあったし、暇だったし。
友達も誘わずに、一人で見に行きました。
一人で映画なんて初めてのこと、コーラとポテトチップス買って、一番前の席に座ってくつろいで。
のーんびり。


20分後


   。 。
  / / ポーン!
( Д )


  _, ._
(;゚ Д゚)ナニコレ…ヤバイ



ええ、油断してましたよ。
そりゃ、覚悟はしてたけどさ。
で、怖ければとっとと出ればいいのに、頭を抱えてブルブル震えてました。
だって、小学校低学年ですよ。


(((つд⊂)))


ちょっと静かになったなーって思って…


(つД-)チラ


半分になった古館がヴァーヽ(;゚;ё;゚;)ノ !!



Σ(゚Д゚ノ)ノひゃああああ


あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!!!!




映画館から飛び出して、さんさんと降り注ぐ黄色い日差しに心から感謝したのを覚えています。


ホラー好きの友達によると、あれはあんまり怖くない部類の映画だそうです。
でも、子供心にはとっても怖かった。トラウマだよ、実際。
多分、今見るとあんまり怖くないんだろうけどね。
そんなわけで、僕はホラー映画が嫌いです。
スポンサーサイト
【2005/04/26 00:53】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<席を譲るということ、弱者を護るということ | ホーム | バーコードファイター>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onigorosi.blog8.fc2.com/tb.php/7-0b3af304
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。