スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
闘病中

って、大げさなもんじゃないですけど。
病気です。


ええと、10月の3日からですね。
すぐに治ると思ったのですが、長引く長引く。
もう、体中が痛くて辛くて気持ち悪くてしかたないです。
とにかく安静にする以上の対処法がないので、毎日毎日栄養のあるものかっ食らっては寝てばかりです。
夜はアルコールがないと眠れないし、朝起きるといきなり苦痛なので、どうしたもんかなー、と。


随分よくなってきたので10月中には完全回復したいです。
僕程度でこれだとしたら、世の重病人達の苦痛といったら想像を絶しますね。
抗癌剤なんかの副作用は酷いそうです。
僕がもしも万が一、癌になったとしたら、症状の程度にもよりますが、多分そのまま死にます。
耐え切れる自信はかなりない。
もう、本当に病気嫌。健康第一。
美食も娯楽も体が元気じゃないと楽しめません。


いや、しかし、外行かないからお金使わないけど、逆にこう調子悪いとお金も稼げないなぁ。
とはいえ、普通に勤めていたとしたら、一ヶ月休むなんて解雇されそうなくらいの危機な訳で。
そう考えると、働きもせずに一ヶ月は寝て暮らせて特にさし当たっての不安もない今の自分の境遇は微温湯みたいにゆるいんだなって思います。
多分、この先も僕は生活を強要される就職とか正社員とかをできるだけ拒否し続けるでしょう。


昔話になりますが……もう、5年位前かな。
僕はある仕事を引き受けたんですね。
ま、普通の仕事です。特別、難しくもなく手間もかからなく。

で、ですね。
その仕事、3週間ほどで終わったんですが。

仕事の給料、全部合わせて500万近かったんですよ。
まあ、全部合わせてって話ですけど……

もうね、それでも。ばっからしくなっちゃうでしょ?
当時、友人に年収500万くらいの人がいたんですね。
彼は朝から晩まで、そりゃ一生懸命働いてましたよ。
通勤に往復3時間かけて、朝も早くから夜も遅くまで土日にまで呼び出されたりして。
そういう人達が一年かけて必死に稼ぐお金に近い額を一ヶ月もしない仕事でもらえたわけで。
もう、納得いかなかったな。
だってさ、その仕事って、ぶっちゃけ僕じゃなくてもよかったんだよ?
誰がやってもできたと思う。
簡単だったし、ミスもあったし。
もっと言えば、もっと安いお金でもっとできる人に頼むことだって十分できたわけ。
さすがに、あんな仕事は後にも先にも一度だけだと思うけど、それでもああいう裏側を見た経験ってのは僕の労働感覚に多大な影響を及ぼしました。


世の中にはこうやって人が働いたお金の甘い上澄みだけ吸ってる人達がたくさんいるんですよ。
馬鹿らしい。ホント、馬鹿らしい。
多分、あなたが働いて出した利益の7割は他に取られてます。
3割くらいが貴方に支給されるわけです。
1割が税金やらなにやらで消えて、3割は組織の維持に使われて、3割は甘い上澄みを頂く人達の懐に入ります。
貴方は本当は今の額の2倍?3倍は利益出すくらいに働いてますよーって感じで、もうね、労働意欲が根こそぎ奪われる話でしょ?
そういう上澄みを沢山の人から集めてお金もらうんだから、そりゃ楽で高給ですよ。

結局、金持ちになるならよっぽど能力なければ正社員にはなっちゃいけないし、生活するだけなら楽なバイトで十分。
世の中には探せば日給2万で一日座ってるだけの電話番もあるんですから。

本当はずっと楽な仕事でそこそこ暮らしていけるのが一番なんだよね。
僕って、あんまりお金持ちになりたいとか思わないし。
たまに美味しいもの食べて、温泉でも行って、毎日ゆっくり寝られれば幸せ。
ただ、このまま30年もたったら暮らしていけるかはかなり自信がない所。
そう言うわけで、この冬はちょっと本格的に将来の基盤作りもかねて活動しないとヤバイなぁ、と思ったり思わなかったり。
まあ、早く元気にならないと話にならないんだけどね。
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/10/26 02:20】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<復活? | ホーム | インターネット止まってました>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onigorosi.blog8.fc2.com/tb.php/240-08a16caf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。