スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
堕落天使

発売は1998年になるのかな?
シューティングゲームや脱衣麻雀のホットギミックで有名な彩京から発売された対戦格闘ゲームです。
チョッパヤ彩京弾には泣かされました(つд`)

ストーリー

西暦2000年2月10日 午前7時13分 震度7
完全な情報操作による「平和」は一瞬で崩壊し、コンピューターで制御された

コンクリジャングルの機能は停止した。
大規模な地殻変動により、その街は大陸から分断され完全に孤立した。
金に狂ったメスブタは意味のない権威にしがみつき、正義面した悪党は「人の

道」を説いた。
「SEX」「犯罪」「ドラッグ」……
そして、いつしかその街は皮肉を込めて、こう呼ばれるようになった。
最後の楽園「EDEN」。
そして…時に西暦2010年……。


キャラ紹介。


ハリー=ネス 『恐れを知らぬ職業軍人』


コマ投げがお手軽で超絶範囲を誇ります。
コマ投げとか聞くとザンギエフとか思い出しますけど、全くそんなことはありません。
このゲームでは数少ない飛び道具持ち。
超必殺技のウエイストオブタックスがカッコいい。
ワイルドボアとかホールドディスティニー使いすぎると弾切れになる。
「悪いが死んでもらおうっ!ファイヤファイヤファイヤファイヤイファイヤ…」
「ユーアーラッキィ!」


結蓮 『魅惑の歌姫』


魅惑の歌姫、とかキャッチコピーついてますけど、この人、男です。
女にしか見えない。
VS鬼瓦戦で負けると「お前が男じゃとっ!?世の中どんどん狂っていきよる!」といわれちゃいます。
トリガーに負けると「オカマじゃなきゃ生かしといてやったのによぉ!」と言われる。殺されちゃうの?
下段キックから延々コンボがつながる上、超必殺技のスターライトダンスがいい性能してるので、結構強い。
画面端だとコンボから空中投げかつながる。
「貴方のために…踊りましょう!」


結蘭 『恍惚なるバーテンダー』


結連の妹。おんなじ顔なのに、この人は男に見える。
女っぽくしてる兄に反発して男っぽくしてるらしい。
ピカチューと同じ声優さん。
この人はあんまり使ったことないから…よくわからない。
コマ投げの結蘭スペシャルは素晴らしい。コキコキコキコキ
ドロップキックをだすと雄たけびを上げてくれる。
雄たけびピカチュウ。
「うおーーりゃぁぁぁーー!」
「いい加減にしなよ!兄さん」


鬼瓦寅男 『空手バカ』


出たっ!男の中の漢、鬼瓦先生だっ!大興奮!
空手にすべてをささげた男。
超必殺技のドス竜はガード不能の抜き手だ!
CPU戦では低めにジャンプ攻撃ガードさせる→ドスリュウーーー!で全クリ可能。
鬼瓦先生は空手に全人生をささげてるので、当然お風呂には入りません。
そういうわけで、体の周りにいつもに引きの蝿がたかってます。
なんか、名前付けてペットにしてるらしい。
声優はなんと、当方不敗マスターアジアのあの人だ!そう!秋元洋介氏!
ハリーとの熱い師弟関係を見せてくれるぜっ!
「この馬鹿弟子がぁぁーーー!」
「ドスリュウーーーーー!」


クール 『第4区画の黒い翼』


皮のツナギ着てて、お腹出してて、線の細いお兄さん。
この人の格闘スタイルは、なんと「チキン」!
ナイフを投げて相手を飛ばし、サマーソルトで撃墜だ!
いわゆる、待ちガイルの人。
チキンとはよく言ったものです。
ですが、回り込みがあったりジャンプの軌道が低いこのゲームではあんまり強くない。
声優は、ガンダムWのヒイロとかスラムダンクの流川の緑川光氏。
ご多分に漏れず、クールなキャラです。
「おら、飛んでこいよ」


ルチオ=ロッシ 『暗黒街の臥龍』


なんと、若干16歳!
多分、このゲームで最年少。(タロウは不明だし)
結連、結蘭の兄妹が20歳だから、4つも年下だ。
僕がこのゲームで始めてエンディング拝めた人。
通常技コンボ→首捨て→殺風韻がつながる!
しかもCPUは首捨てガードさせても動かないので安心だ。
超必殺技の蟲子蔵は1フレ発生かと思うほど早い。
ガード中にガチャガチャやってるだけでお手軽割り込みで体力半分ゲット!
とにかく、しゃべらない。
「……ケッ」


タロウ 『心優しき人造人間』


謎謎謎!すべてが謎。
魔探偵ネウロが大喜びしそうなほど謎に包まれてる。
ドーピングコンソメスープだっ!クシカツ
嫌いな物がゴキブリ、なんていう一面を持つ。
カサブランカ二段目>ブレスレスで7割ゲットだ!
ハーレムシャッフルが性能いい。
蟲子蔵並みの性能。っていうか、前進する分、こっちのほうが使い勝手いいかも。
「ゆうーしょー」


壬生灰児 『8番目の狂犬』


痛みを感じない体を持つ人。
力任せに相手をぶん殴って、殴られてもかまわずに突進!
死神のサングラス絡みのコンボは強烈の一言。
皆殺しのトランペット、絶望という名の地下鉄は相手に攻撃されてもひるまなず威力が半端じゃない、対戦で最も注意しなければいけない技です。
あうー。カッコいいよー。
「うけるか!このブロオォォォォ?!」


トリガー


いわゆる、中ボスです。
拳銃持ってます。
早すぎて弾が見えない。反則ですね。
拳銃は4発喰らったら死ぬ威力です。
ある意味、忠実。
拳銃持ってるくせに、余り使わない。
まあ、本当に乱射されたらクリア不可能だけど。
それでも強い。技の名前がハロウィンとかクリスマスとかの行事にちなんでる。
「あひゃー!ひゃーひゃー!」


カルロス


ボスです。
どこかの高層ビルのエレベーターにのって、最上階まで会いに行きます。
さすがに強い。
刀を持ってるのですが、その刀をぶんぶか振り回して攻撃します。
その強さは超必殺技にあるといっても過言ではありません。
対空、割り込み、突進と何でもござれの攻撃範囲と出の早さ。
喰らってしまうとほぼ死にます。
えー、大体8割くらいの体力なくなるかな。
「さよならだ!」


このゲームの凄いところはキャラの設定とビジュアルの格好よさ、地味なのに、なぜかはまる動きにあります。
あの頃のゲームにしては本当に地味なんですね。
他のゲームが『インフィニティ!マキシマムスパイダーしんくぅー波動拳!ズゴゴゴゴーゲトマイラグ!78ヒットコンボ!』みたいなことやってた時代ですから、その地味さが一層際立ってました。
ですが、地味さの裏にはしっかりと仕事された丁寧さが潜んでいたのです。
超絶の書き込み!ドットでここまで表現できるのか、と、当時の僕は一目見ただけでぞっこんラブだったわけですよ。
つながり難いコンビネーションや、妙に反応のいいCPUと、初めての人にはとっつきにくいゲームですが…皆さんもどこかで見つけたら、一度やってみてください。
何でも、制作期間がまにあわなかったらしくて、エンディングやストーリーが未完成で、没キャラもいるとか。
堕落天使第二章の開発を希望。

彩京の、堕落天使・製品紹介ページへ

スポンサーサイト
【2005/05/11 18:36】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<晩御飯を作ってみる | ホーム | 暇つぶしの友にフラッシュゲームとかいかが?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onigorosi.blog8.fc2.com/tb.php/23-a50e9197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。