スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ホルモン

ホルモン、超・美味しい。

キャベツたっぷり入れて、やわらかくなるまで土鍋で煮込んで。
長ネギ入れてー。
豆腐入れてー。
キノコも入れてー。
ビールゴクゴク。

たまらんね。

ちなみに、ホルモンの語源ですが。
良く聞く説では、『元々捨てていたもの=放るもの』が縮まってホルモンになったというのがあります。

これ、ガセです。
臓物料理って言うと聞こえが悪いので、英語のhormone(活力を与えるもの)にちなんでホルモンって名づけたそうです。

まあ、だから。
このもつ鍋とビールは明日への活力って奴?

ちなみに、かの有名なサンドイッチ伯爵もガセだとか。
本当は砂と魔女以外は何を挟んでも美味しいって言う広告のキャッチコピーから。
わっしょいの語源が朝鮮語とかって言うのもガセ。
和を背負う説と和上聖人説がありますけど、古代朝鮮語は資料がなーんにも残ってないので、今のハングルの単語が日本語に似てるからとかっていう説は、全て真っ赤な嘘です。日本語を参考にハングルの単語が作られたって可能性はあるけど。
ウサギは一匹だと寂しくて死ぬってのもガセです。
ぴんぴんしてます。むしろ仲間といるより元気な場合も。
水の渦は北半球は左周りで南半球右回りって言うのもガセです。
あんなの、水槽の形や気象で変化します。まったく外因的要素がなければ北半球左で南半球右だろうけど。


ああ、それにしても、もつ鍋とビールが五臓六腑に染み渡る。

あ、別に、「もつだけに五臓六腑」とかうまいこと言ったとか思ってないです。ホント。偶然です。石投げないで。
スポンサーサイト
【2006/04/15 00:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<シンデレラボーイ | ホーム | ラブホテル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onigorosi.blog8.fc2.com/tb.php/195-47db9e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。