スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
誕生日

誕生日が近づいてくる。

はっきり言って、欝だ。
また一つ、歳とっちゃうなぁ……。

毎年、この時期は沈むね。

まあ、あれだ。
前から言ってる、自分の歳と衰えは何割増しかに感じるって奴。

僕より年上の友達は「その歳でそんな事いうな」とか「まだ若いよ」とか言うんだけど……
この感覚って言うのは『歳とっちゃうなぁ』って悩んでる本人にしかわからないのかも。
他の人達だって、きっと年取りたくなくて悩んだことがあるはずだよね。
いや、断言してもいいね。
今の僕より若い時分にだって、年取りたくないって悩んだ事、みんなあるはずだし。
でも、他の人が「年取りたくない」とか我侭言ってるの聞くと、慰め半分、やるせなさ半分で、そんな台詞でてくるんでしょうね。

僕も成長することは嫌いじゃないんだけど、去年の僕と今の僕を比べてみて、どうも成長してるように思えないのが、とっても嫌。

無駄に歳を重ねてるだけ、単なる年男、みたいな。
黒沢を彷彿とさせる。
成長してるんじゃなくて、年を重ねて衰えてるだけ。
そんな気がしちゃうんだよね。
思えば、僕って子供の頃から誕生日は楽しくなかったな。
欲しいプレゼントは買ってもらえたし、ケーキだって食べられたけど。

それでも気分は沈んでた。
「去年と比べて僕は一年分、しっかりと成長していないんじゃないか?なにか足りないんじゃないか?」っていう疑問が心の底にわだかまってたんだよね。

で、いまだしっかりと満足の行く成長や研鑽を実感できた年はないわけで。
だからって、歳取って衰えていくのを簡単に受け入れられるほど、達観してもいないわけで。

ああ、なんか、とても悔しい。

高校生とか見てるとうらやましいね。
外見的な若さじゃなくて、内面的な若さが溢れてる。
おじさんは、その若さが憎い。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【2006/01/25 07:41】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<スパイダーマン | ホーム | ポテチとビール>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://onigorosi.blog8.fc2.com/tb.php/169-3dd67360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。