スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ナムコクロスカプコン攻略日記5

第十七話『あたしの本当の体』


フーバー&ジェネティ登場。
そしてザベル、アマゾネス、雑魚軍団と戦うことに。
ああ、人に聞かれちゃ悪いことをあんなところで堂々と喋り捲って、その上聞かれたから殺すなんて。
ザベルはやっぱり素敵だなぁ。
敵を一体倒すとリリス登場。
ザベルが舌先三寸で丸め込んで、リリスが敵に。
さらに凱&翔も登場。
リリスを倒す、もしくはターン経過で味方増援。
モリガン、ベラボー&ワンダー、トロンにコブン、シオン&モモ、ケン、レイレイ&鳳鈴。
味方援軍後、しばらくするとソウルエッジが現れ、リリスが帰ってしまう。
倒す場合はお早めに。
最初のターンでガイ&翔で早駆けかけて攻撃、その後フーバー&ジェネティーと集中攻撃すれば簡単なはず。
攻撃は結構きついので、ガードをお忘れなく。
その後、敵増援。
ブラックベラボー、わや姫の爆田軍団、沙夜出現。
ふふふ、シオンがわや姫に驚いてる。
やはりな、うすうす気づいてたけど爆田はオーバーテクノロジーだ。
そして、その技術を「爆田は天才だから」の一言で片付けるベラボー素敵。
まあ、馬鹿か天才じゃなければあの格好はできないよなぁ、と思う。
平八と爆田のツーショットは笑うしかなかったぞ。


沙夜もターン経過で帰ってしまう。
やっぱり倒すならお早めに。
フーバー&ジェネティは…正直微妙な性能。
強くない。
スキルも微妙だし、技も微妙。ブランチアップも21ヒットから。
このマップでボス級を倒せばレベルが上がってローリングパンチを使えるようになる。
そうすれば、多少マシに。
さらに、ここではっきり言ってウチのお荷物だったシオン&モモに変化が。
レベルが上がってクイーンキッスを使えるようになったのだ。
これでボス級の敵の横に張り付いて、仲間と挟んでシープビーム×3>クイーンキッス×3>直接攻撃でスロットシュート、エレクトゲイザー、ウインドミキサーを使い、毒を与えつつスタンさせる。
で、恐怖の毒々コンボの完成。
これで邪魔なボスの動きを封じつつ、さらに毒ダメージで体力を削れる。
その上、使ったMPはボスから吸収。


第十八話『I am CAPTAIN COMMANDO』


ベガ様と犯罪超人。
ベガも相変わらず自分のことしか考えてない。
悪事の臭いがぷんぷんとする会話に、キャプコマ登場。
またこいつも微妙な性能だなぁ…
しばらく粘ってると味方援軍。
さくら&かりん、クロノア&ガンツ、御剣、春麗、ブルース&レジーナ、デミトリ、マスヨ&ひろみ。
雑魚をある程度倒すとベガは撤退してしまう。
ベガ、倒そうと思ったんだけどちょっと無理だった。
HP半分で撤退。どうしてもあと200が削れない。
あーもうやめだやめ!40分に及ぶ死闘の末、あきらめることに。
ベガ撤退と同時に親衛隊登場。
八つ当たりも込めて、さくっと殺す。
さくら&かりんがMA攻撃を覚える。
その名も真空波動拳&神月流皇王拳。
カッコいい。
キング&フェリシアのWシャイニングウィザード、ベラボー&ワンダーの開脚ダブルキックと同じ性能。
MA技は本当に使い勝手が悪いのが多いのだけど、これらの技は例外的に使える。
他のMA技は燃費悪いし、特別威力が高いわけでもない。
DUOバスター、ミッドナイトフィスティバル、太刀魔割は二人合わせてMP100も使うくせに開脚ダブルキックと同じ威力だし、双竜拳なんて自分でコンボを入れたほうが強いという体たらく。
キャプテンソード、キャプテンストーム、女神光臨は言うに及ばず。


第十九話『魂喰らいの邪剣』


アーサーとリリスの会話から始まる。
そして、スタン&ルーティと再開し、リリスの遊びにつきあわされることに。
戦闘開始。


しかし、アーサーは大人だなぁ…本当にえらいよ。
「子供のやることだ、そう目くじら立てんでもいいじゃないか」
まあ、苦労して魔王倒して
「今のは夢だった。悪いけどもう一度姫を助けに行ってくれない?」
とか言われても、文句一つ言わずに助けに行っちゃう人だからなぁ。
僕だったら、きっと三日は立ち直れないと思う。
そして、げに恐ろしきはリリス。
こういう外見がお子様の人って得すること多い。
何か悪いことしても怒りにくい。
しかも本人が無自覚だと余計に怖い。
外見や経歴の印象が行動の印象に作用するんだよね。
美形が飲み会の席で「僕って鉄道オタクなんですよ?」とか言うと、「個性的な趣味の人ね」ってなるけど、不細工な人が「僕って鉄道オタクなんですよ?」って言うと「うわ、こいつオタクだよ」って思われるみたいな。
やってること一緒なのになんかヒドい。


アーサーは超射程だけど、足が遅いので移動力強化は必須か。
ターン経過で味方増援。
零児&小牟、ギル&カイ、モリガン、タキ、ワルキューレが矯正出撃。
その他、6ユニット(だったかな?)を任意出撃。
沙夜も登場。
その後、レッドアリーマージョーカーも登場。
さくっと倒して終了。


特典CD付がまだ買える!
スポンサーサイト
【2005/05/31 21:59】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ナムコクロスカプコン攻略日記4


第十四話『鬼神と朧影』


竜宮の乙姫から貰った玉手箱で再び幻想界に戻ってきたメンバー。ついたところはジョイラント。
ここで部隊が二手に分かれる。
ホラーハウスにソウルエッジが出現。
初期配置は御剣、タキ。
しばらくすると味方増援出現。
こちらにいるのは主人公、邪神モッコス、英雄&響子、ベラボー&モモ、ケン、ブルース&レジーナ、仁、景清&たろすけ、春麗、レイレイ&鳳鈴。
規定ターン内に勝利条件はソウルエッジに隣接。
ソウルエッジに隣接すると、ブラックベラボー、わや姫の爆田軍団、沙夜出現。
ブラックベラボー、沙夜はHP半分程度で撤退。
ケンかモッコスならばいけるはず。
ブラックベラボーが撤退するとわや姫も撤退してしまう。
モッコスとわや姫を見比べると、改めて爆田のオーバーテクノロジーぶりがよくわかる。
ロボットが負けず嫌いだったり皮肉に笑ったりなんて。
どうなんだろう、この世界のロボットとしてはモッコスが標準的なんだろうか?
それともわや姫やコブンみたいな感情のあるロボットが標準なのだろうか。
階段下に宝箱がある。
何はいてったか忘れた。たいしたものじゃなかった気がする。


第十五話『黄金の騎士、堕天の騎士』


一方、こちらはジェットコースーター組。
すごく楽しそうだ。
ロボットなのにジェットコースター乗りたがるんだから、コブンはすごい。
そして可愛い。
さくら&かりん、キング&フェリシア、クロノア&ガンツ、モリガンが初期配置。
敵をある程度倒すとブラックワルキューレ登場。
そして、ギル&カイ登場。
ワルキューレは体力半分程度でやっぱり撤退してしまう。
この辺りのレベルになるとスキルも余裕出てくるし、技もいいものがそろってるので倒すのに苦労しないはず。
さらにもうしばらく経つと味方増援。
デミトリ、マスヨ&ひろみ、リュウ、シオン&モモが登場。
味方援軍からさらにしばらく経つと、敵援軍。
ジョーカーとジャンガの部隊。
ジョーカーもHP半分程度でやっぱり撤退。
かるくひねっちゃいましょう。
ここの宝箱はいいものが入ってる。
その名もガントレット。攻撃回数を+1してくれるにくい奴。
サンドラ&サビーヌあたりにつけるとおいしい。


第十六話『ワルキューレの伝説、再び 』


ソウルエッジによって再び物質界まで飛ばされたメンバー。
なんと場所はアイビス島。
サードエナジー研究所の島だ。
そして、なぜかモッコス時代の巡洋艦まである。
巡洋艦の中に入ったメンバー、艦内部のエネルギー反応を追って部隊を三つに分けることに。
主人公はどこにいくかってとこなんだけど…
ぶっちゃけ、モッコス調整室がきついです。
ブリッジ選んだんだけど、後悔したよ。


で、場所はレアリエン調整室。
初期配置はワルキューレです。
恐竜に向かって大真面目で「無益な殺生はしたくありません」とか言っちゃうワルキューレさん。


この辺りの天然っぷりがワルキューレのワルキューレたる所以だと思う。
言っちゃった後で、「通じるはずもありませんね」とか一人で納得。
通じるはずないって思ってても一応言ってみるんだね。
この人、誰もいない部屋とかで、誰もいないってわかってるのに、急に不安になって押入れとかに向かって「そこにいるんでしょ?わかってんだから」とかいうタイプだよ。


そして、ガラスを破ってブラックワルキューレ登場!
超燃ゑ。
ブラックに一度攻撃を仕掛けると、サンドラ&サビーヌが登場します。
この辺りの登場の仕方はお約束だけどね。
あえて言う。超萌ゑ。


そして、自信満々にブラックが繰り出した秘密兵器!
グノーシス登場!
そして、モッコスも登場。ヒルベルトエフェクト。
キング&フェリシア、景清&たろすけ、ギルガ&カイ、英雄&響子、リュウ、タキが味方増援。
そしてここでも敵増援。
なんと、死んだはずのアーマーキングとローズが!
でも、どちらも強くないので楽に終わらせちゃいましょう。
そして、なぜか割れたはずのガラスがはまってる。
あれだ。ローズのソウルパワーだ。きっと。
ブラック悪を治したみたいにガラスも直したんだ。
あ、例によって例のごとく、ブラックワルキューレ、アマキン、ローズは体力半分程度で撤退します。


特典CD付がまだ買える!
【2005/05/31 04:19】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ナムコクロスカプコン攻略日記3


第十一話『源平討魔伝』


閻魔と安駄婆が言うことには、物質界に戻るには二つ方法があるよ、との事。
一つは、なんでも願いをかなえてくれる黄金の種を利用すること。
もう一つはソウルエッジを使って移動すること。
黄金の種って…あれか。
あれにはホント苦労させられた。


ところでコアクマンのサビーヌですが、サビーヌは確か、女の子ではありません。
っていうか、昔のゲームだと男の子のイメージ強いんですが。
いつの間にか女だか男だかわからなくなってます。
いくらちゃんみたいだな。
『女の子説』と『男の子説』と『ナメック星人みたいに性別の概念がないよ説』と『両性具有で母親でも父親でもどっちも好きなほうになれるよ説』があります。
ま、べつにどれでもいいや。
可愛いから愛せる。おっけおっけ。(駄目人間)
コブンとかもロボットだけど余裕で愛せるし。
ザベルだって愛してる。
モッコスはちょっと無理だなぁ。


敵は源義経と武蔵坊弁慶。
しばらくすると、敵の初期配置とは反対の場所に敵増援、義経の近くに味方増援でたろすけ&景清が。
以後、彼らは仲間に加わります。


第十二話『ゲゼルシャフト号、応答せよ』


トロンにコブン、ひろみ&トビ=マスヨ。
血の池に軟着陸しているゲゼルシャフト号を発見。
電波障害が酷くてゲゼルシャフト号が応答しない。
なんだかんだでトロンのことを心配しているマスヨ。
でもマスヨ、ちょっと腹黒。
宝箱が輪になって大量にあるけど、ほとんどハズレ。
マスヨとトロンの近くにある宝箱と、奥の宝箱のみアイテムが入っている。
味方増援後、敵増援で輪になった宝箱の近くに木曽義仲登場。


第十三話『毎度ありがとうございます』


血の池の底にある竜宮城に行くため、ボーンメカの潜水艦で潜る事に。
いいぞ!トロン、大活躍だ!
コブンが可愛い。よしよし。
ゲゼルシャフトもそうだけど、ボーンメカの名前はドイツ語っぽい。
竜宮に着くとデビルカズヤ登場。
風間仁と一騎打ちをすることに。
デビルカズヤは仁を集中的に狙ってくる。
倒す場合は、事前に、仁にダッシューズかワギャコプターを装備させて、特殊ステップで味方の近くまで移動させよう。
ダークイエロースライムだったか、あれを仁でしばいとこう。
テビルカズヤの行動フェイズで一気に味方の近くまで移動するので、全員で取り囲んで袋叩きに。
もたもたしてると豪鬼が登場して撤退してしまう。
実は、このデビルカズヤは二回倒すことができる。
でも、二回目は倒してもアイテムもなく、経験地もほとんどもらえない。
その上、増援の敵部隊までつれて帰ってしまうので、お勧めしない。
豪鬼の撤退条件がいまいちはっきりしない。
さらに豪鬼登場からしばらくすると、音楽が鳴り響き、シルフィーショップ出現。
不自然にあいてた穴はこのためか。
置いてけぼり感丸出しの豪鬼が楽しい。
シルフィーはとても強いけど、スポット参戦なので、今はこのマップでしか使うことはできない。
マジックソードという、与えたダメージの5%をMPに変換する、とても使い勝手のいいスキルを持っている。
毎ターンお金溜め。トロンも景清いるし、お金たまりまくり。

特典CD付がまだ買える!
【2005/05/30 07:42】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ナムコクロスカプコン攻略日記2


導入第三話『戦国の用心棒』


タキ、御剣、平影清&たろすけ登場。
そして、トロン、トビ=マスヨ&ヒロミ参戦。
ガマ親分とかいるし!妖怪道中記、懐かしすぎ。
まさか戦国時代にトロン達が登場するとは。
コブン可愛い。
可愛すぎる。
よし、コブンバズーカ連射だ。
ハハハ、ああ、可愛いなぁ。(馬鹿)


導入第四話『Ghouls&Ghoust』


燃えるシナリオ。
魔界村だー!
ワルキューレ登場。
今回は爆弾投げたり、トランポリンで跳んだりはしないらしい。
モリガン、デミトリ登場。
三人とも、とても強い。
デミトリのミッドナイトブリス、今回は相手を女に変えたりはしないみたい。
隣接一体のHPを吸い取る技に。
デミトリとモリガンは範囲内に敵が二人以上いるときにミッドナイトフィスティバルというMA技を使うことができる。
でも、燃費悪いし、この二人ならば普通に攻撃しても雑魚くらいだったら一発だから、あんまり使わないかも。
レッドアリーマージョーカー登場。
「通りたければ白銀の騎士を連れて来い」とかほざく。
アーサーのことか。


導入第五話『Gun Shot』


レイレイ&鳳鈴、ブルース&レジーナ、リュウ、ケン、風間仁登場。
ぷにょんぷにょんのスライムを見て、レジーナが一言「巨大な爬虫類に比べたら可愛いものね」
そうだね。あんたがチャンピオン!
ディノクライシスではさんざっぱら恐竜に襲われて、何度内臓ぶちまけたことか。
ごめんね、レジーナ。
でも、もう時効かな。
あれ、クリアできなかったヨ。
仁、リュウ、ケンの格闘家どもが強すぎる。
コンボボーナス、威力共にすごい。
竜巻竜巻竜巻昇竜、五連五連羅刹門…
雑魚だろうがボスだろうが瞬殺。
そして、音楽が燃える。
スト2の曲はいい曲だ。
そして、マイフェイバリットキャラ、ザベル登場。
相変わらずやることが外道で自分のことしか考えてない。
ああ、ロックだ。
そこがもう大好き。
俺達にできないことをやってのけるッ!
そこにしびれる!あこがれるぅ!


ここまでが導入部で、これから本格的に話が始まるらしい。


第一話『何気ない街角に突然の嵐』


ベラボーマン&ワンダーモモ、キング&フェリシア登場。
ベラボー!参上!
ちゃんと伸びてるよー。
そして、さくら&かりんも登場。
ジョーカーはHP半分くらいで撤退するけど、ギリギリまで削って、モッコスかレイジの超必殺技を絡めたコンボで倒せる。
ベラボー&モモは使い勝手のいいMA攻撃を持ってる。
一人で出せる上、威力もそこそこ高くて二人同時に攻撃可能。
キング&フェリシアだけど、音楽がキングのテーマなのと、キングが一言もしゃべらないのが残念。


第二話『集う超絶倫人達』


このお話で麗児組とレジーナ組が合流。
そして、ブラックベラボー参上!
レジーナ&ブルースがよくできた爆田ロボに感心してる。
ベラボーマンが参戦したときから思ってたけど、爆田ロボはどう考えても、この時代ではオーバーテクノロジーだ。
服装は狂ってるけど、見た目人間と変わらんし。
わや姫とかありえない。
遥か未来のロボ、モッコスでもあんなに無愛想なんだぞ!
つーか、ピストル大名またやりたい。


第四話『燃えろ!ジャスティス学園』


ニンジャコマンドー翔と、武神流ガイの登場。
なぜにこの二人?って、武神流つながりなんだね。
納得。
さくら&かりんがジャスティス学園に到着。
そして、英雄&響子の先生ペアが登場。
しかし、数あるジャスティスキャラの中でなぜこの二人なんだろうか?
開発者がよっぽどの親父好きなのだろうか?
校門前にある植木鉢は乗っかると体力回復、必殺ゲージアップ、解毒効果がある。
毒の爪のジャンガを倒すと豪鬼出現。
今回は顔見せだけらしい。


第四話『十年前の女』


春麗、リュウ、ケン登場。
そして、キャミー、ユーニ、ユーリと戦うことに。
導入第一話でも思ったけど、ユーニ、ユーリはペア組んでないんだな。
『ダークネスイリュージョンもどき』はみれなさそう。
キャミーを倒すか、ターンが経過すると主人公組、沙夜、登場。
しかし、沙夜は露出が多いなぁ。
恥ずかしくないんだろうか。
零児が「沙夜を早くとめろ!」みたいな事いうけど、ターン制限などはないのでゆっくりしてていい。
沙夜登場からしばらくするとキャミーが帰ってしまう。
倒す場合は早めに。
HP半分で撤退するけど、リュウかケンで超必殺技を使ったコンボで倒せる。
ビルの陰の見えにくいところに宝箱がある。
空間が曲げられてることについて、フェリシアの一言「アナカリスとか得意だったよね」


第五話『悪魔の遺伝子』


時空の揺らぎでみんなが飛ばされる。
リュウ、ケン、春麗以外のオールメンバーがイシター神殿に集結。
デビルカズヤ登場。
デビルカズヤはいいものもってないので、無視してもいいと思う。
外と、イシター神殿の中に宝箱がある。
女神イシターの神々しさにキング牧師がくらくら。
一方、フェリシアは元修道女のくせして何も感じないらしい。



第6話 メモ取ってなかった。
クロノアが可愛かったですまる


第七話『反逆者と呼ばれた男』


クリノ&サビーヌ登場。
こいつらは本当につよいな。
っていうか、サビーヌが強い。
モッコスとサビーヌは別のゲームのキャラみたいに強い。
特に難しいところもないので簡単にクリア。
大巫女にあえば元の世界に帰れるって話だったけど、このままでは帰れないといわれてしまう。
キング、「神様が嘘ついていいのか!」と激怒。
だけど、魔界ならいけるよってことで、取り合えず魔界に行くことに。
以後、インターミッションでショップが利用可能になる。


第八話『VANPIRE』


フェリシア&レイレイにぼろくそ言われるモリガンに笑った。
モリガンよりもデミトリの方が好かれてるんだろうか。
モリガンは皮肉な女だけど、デミトリは自意識過剰な男。
どっちも好きだ。愛してる。イエー。


ここで選択肢。
選択肢はどちらを選んでも大した違いはありません。
※訂正:二つの反応を追うを選ぶと、第九話クリア後にガマ親分のさいころ道場が遊べるそうです。ぶっちゃけ、このゲームってお金は後々腐るほど手に入るのですが、お金を稼ぎたい人はどうぞ。

結局は城ステージから始めることになる。
このステージは特に留意すべきこともなく、難易度も低い。
宝箱が沢山ある。
いいもの入ってない。
見えずらいところに2つほどある。


第九話『我は拳を極めし者也』


苦行の道で豪鬼と邂逅。
リュウ、ケンで豪鬼と戦うことになる。
豪鬼の攻撃は鬼なので、ノーガードだとすぐに死ぬ。
素直にガードしておいたほうが吉。
豪鬼は多少無理すれば倒せるけど、倒してもあんまりいいもの落とさないので無視しちゃったほうがいいと思う。
木曾義仲登場。英雄先生、薀蓄大活躍。
なるほど、数あるジャスティス学園のキャラからこの二人の教師が選ばれたのはこういうことか。
教師っていう職業柄、源平の歴史をすんなり解説できるね。


第十話『地獄の沙汰も銭次第』


レッドアリーマージョーカーはHP3500以下で撤退してしまう。
ギリギリまで削って、ドーピングしまくりのモッコスで倒せる。
事前にヘンテコバッジやレッド、パープルリングを装備させて、福引券や魅惑の矯正術、至高の矯正術で攻撃力、攻撃回数を増やして、必殺値をアイテムで増やしておけばギリギリいける。
僕はダメージ4000まで出ました。
アイテムはクリスタルクレア(自分が受ける気絶値ダウンでした)。
経験地が鬼ほどもらえるので、余裕があったら倒しておくのが吉。
沙夜もHP3500で撤退。
にたようなやり方で倒せるけど、ふとしたことから味方増援のデミトリのミッドナイトブリスでHPを削れることに気づく。
削った後で沙夜に攻撃されると撤退しちゃうので、とっとと倒すのが吉。
おかげで、最初撤退条件がわからなかった。


閻魔と安駄婆登場。
でかぁい!説明不要!
黄泉帰りについて、キング牧師がずいぶんとご執心の様子。
これはあれかな?
キングの師匠のアーマーキングか、もしくは初代キングが黄泉がえる布石かもね。
安駄婆が何か選別でくれるらしい。
さくら「え?秘密兵器とか?まさか・・・超必殺技伝授?」
そうきたか!
→←/↓\→+パンチこれぞ真空波動拳なり!後5回。
でも、実際はショップ内容が変わっただけだった。
いいもんないなぁ。

特典CD付がまだ買える!
【2005/05/29 13:25】 | ゲーム | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
ナムコクロスカプコン攻略日記

ナムコクロスカプコンを買ってきた。
早速プレイ。
プレイしながらこっちにも攻略メモなどを載せることに。
プレイしながらなのでたまに変更があると思われます。
当然の事ながら、ネタバレあるので注意。


第一話『ゆらぎの街のアリス』


零児&シャオムゥ、邪神モッコス、シオン&MOMO、春麗が登場。
ユーニ&ユーリはどちらか一人を倒すと撤退するため、まとめてMA攻撃で倒すといいと思う。
MA攻撃は範囲内に敵が3体いないと発動しないので、注意。
ゼノサーガはプレイしたことないため、シオンやらMOMOやらの説明に置いてきぼり。
主人公レイジが強い。
このゲーム全般にいえることだけど、百烈系の技がとても便利。
春麗の百烈をタイミングよく入れてブランチアップを切るだけで1500ダメージ超え。

モッコス「オレ… 邪神モッコス… コンゴトモヨロシク」


第二話『宿命の物語』


スタン、クロノア、サンドラ、ギルカイ登場。
ストーリーのごちゃ混ぜぶりに俄然、燃える。
ここでアーサー出てくると思ったんだけど…出なかった。
ドルアーガの復活!


取り合えず、クロノアとサビーヌの可愛さに萌えておこう。
どっちも底なしに可愛い。
サビーヌは本当に可愛い。強い。
クロノアは超万能ユニット。
移動力が素晴らしい。さすがはバイク持ち。わっふう!


ジョーカーは体力半分で撤退。
2200程度まで削ったら、クロノアのムードメーカーでステータスをアップさせて味方の必殺攻撃で倒せる。
使うキャラにもよるが、カイのヒートボディならば、コンボ絡みで3000以上のダメージを叩きだせるはず。
サーチガルドでしこしこお金をためる。

攻略日記2へ続く。

特典CD付がまだ買える!
【2005/05/26 14:34】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
2050年、人は不死身になる

2050年、人間は「不死身」に=脳の中身をPC保存
『【ロンドン22日】2050年、テクノロジーの発達により、人間の脳の持つ全情報をコンピューターにダウンロードすることが可能になり、肉体は滅びても人間の意識は永遠に残る―。英国の著名な未来学者で通信大手BTの未来研究部門代表を務めるイアン・ピアソン氏がこんな大胆な予測を明らかにした。(写真は人間の脳を描いたCG)


 22日の英紙オブザーバーに語ったもので、ピアソン氏は「われわれは大真面目でそれが実現可能だと考えている。現実味のある数字を挙げれば、2050年には人の意識をコンピューターにダウンロードすることができるだろう。となれば、人間にとって死はもはや大きな問題ではなくなる」と断言した。

 ただし、コストがかかるため、2050年に「脳ダウンロード」を享受できるのは金持ちだけで、貧乏人は2075―80年まで待たねばならないだろう、と指摘した。


 ピアソン氏はまた、コンピューターの飛躍的な進歩のあり方からすれば、2020年までには「意識」を持ったコンピューターの開発が可能になると指摘。意識のあるコンピューターには感情も生まれると予想した。同氏は感情を持ったコンピューターの応用例として、航空機制御プログラムへの導入を提唱。「墜落を前にしたコンピューター制御プログラムは恐怖を覚え、何としてでも墜落を回避しようと全力を挙げるだろう」と語った。』


これはあれだね。
攻殻機動隊の電脳化みたいな処理なのかな。
感情を持ったロボットか。
タチコマ作ってください。
タチコマ。
構造解析されちゃうかもー。
そのうち一家に一台タチコマ、国民総タチコマ時代になったりしてね。
タチコマ一台50万円より。
墜落しそうになったコンピューターがパニック起こしたりして、余計酷いことにならなきゃいいけど。


貧乏人は75年?80年まで待て、とか言われちゃってるよ。
コンピューターに意識保管するのもちょっと怖いよな。
コンピューターに保存するって事は、上書きしたり都合のいいプログラムを付け足すことも可能なんだよね。
でも、悩みのない人間とか演算処理が桁違いな人間とか面白いものができそうだ。
インテル入ってる?ってね。
時間的な制約がなくなれば、人ができることは飛躍的にアップしますね。
科学的な研究、観測、意識の練磨、創作。
こと、演算、観測、記録に関しては資金的な余裕があれば個人の意識の中でどこまでも突き詰めることが可能になるわけですね。
こういう、不死を求める研究って面白いと思うし、実現されればいい時代になりそうだと思うんですけど、一方では嫌悪感を覚える人間もいるんだよね。
宗教やら哲学やら精神論やらなにやら…そういう制約つけると面白くないと思うんだけどなぁ。
なんでもかんでも無秩序、無制約がいいとは言わないけどさ。
結局、実現されてそれが社会に受け入れられれば、それに基づいた新たなルールができるわけだし、なるようにしかならないと思うんだけど。
【2005/05/25 22:40】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
太った。ダイエットしなくちゃ。

さーて、外に遊びに行こうかなぁ。
お!このジーパン履くのも三ヶ月ぶりだな。
…はい…履いて…はい…


!?


……入らない?



もしかして…太ったのか?
いやいや、そんなはずないよなぁ。
うん、ちょっと今日のメニュー思い返してみようか。


 朝食 ご飯 納豆 卵 サバ水煮

 間食 ヨーグルト フルーツゼリー

 昼食 ご飯 ハンバーグ 豚のしょうが焼き 野菜ジュース

 間食 メロンパン 天丼

 晩食 豚の角煮ラーメン大盛り

 夜食 水羊羹 大福 チョコレート


えーと……
よし、ちょっとウエスト測ってみようか。


三ヶ月前 59cm→現在 72?


あ、こりゃ入らないわけだよな。
つーか、なんだよ、この腹周りのプニョプニョは。
くそぅ、いくら食べても太らない自信あったのに。
でも、この三ヶ月は普段の1.2倍増しで食べ続けてたからなぁ。
よし、人生初のダイエット敢行だ!


明日からね。
【2005/05/24 21:08】 | 日常 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
2D格闘ゲームは衰退するしかないのか

ひたすら泣ける…。(つДT)

http://blog.livedoor.jp/gmk2/archives/21991836.html


『 -エッ!? それは今の方法で2D格闘ゲームを作るのをやめるという意味ですか?

(船水)そう。社内でも、一部の人たちからはすごくバカにされるんですよ、古い技術だって。
今の2D格闘ゲームを楽しんでくれる人が確実にいるのはわかっているんだけど、僕らもけなされながら作るのは非常に辛い。
とりあえずドットを打つのは今回で終わりにしようと思ってます。』


なにさ、それー。
ドットを打てるって言うのはすごいことなんだぞー。
なんで馬鹿にする人がいるのさ。


2D格闘ゲーム、とっても面白いじゃないか。
3Dより好きかも。
カプコン最盛期の格闘ゲームは全部やったよ。
僕はカプコンのヴァンパイアこそが2D格闘ゲームの最高峰だと思ってる。
魅力的なキャラは語っても語りつくせないし、対戦ツールとしてもとってもいい出来だと思う。
QBだけは嫌いだけど。
小学校の時からはまり続けたヴァンパイア。
いつか、ちゃんと新しいキャラを追加した、素晴らしい続編が作られることを今だって待ち続けています。
ヴァンパイアは、2Dだけでしか出ない味、そういった物が凝縮されたゲームだと思います。
コミカルな動きは正に職人芸!
余りにもかけ離れたキャラ性能同士なのに、ちゃんと対戦になる絶妙なバランス。
昔の格闘ゲームの攻略本とか、キャラの通常技に辺り判定枠が描いてあったの、知ってますか?
ああいう事ができるのもドットの魅力だと思いますが。
ほらほら!まだ魔界貴族だってまだ沢山いるし!ね?駄目?駄目なの?
いや!待つよ!いつまでも。


もうさ、最近の格闘ゲームって不発が多いんだよね。
ランブルもちょっとあわなかったし、エスカプとかも、ねぇ。
KOFも最近はとみにバランス悪いし。
これは僕が格闘ゲーム楽しめなくなったのかなぁって思ってたんだけど、昔の格ゲーやるとちゃんと面白いんだよ。
昔のサムライスピリッツとかさ、スト?とか、マッスルボマーとか、竜虎の拳とか、豪血寺一族2とか、サイバーボッツとか、やばい。趣味が出てる。
なにか、最近の格闘ゲームは少し違う気がする。
僕の気のせいなのかなぁ。
画面全体から漂う雰囲気が違うんだよね。
人気ゲームの続編タイトルなのに、ダメゲー臭がしてるって言うかなぁ。
動き一つとっても、なんだか、キャラのモーションが省略されているような、不自然なような…なんていうか……やっぱり気のせいなのかなぁ。


古い技術だからと馬鹿にするのはひたすらに愚かだと思うのです。
古い技術でしか表現できない世界もあります。
僕ね、2Dって本当に好きなんです。
ある意味、デジタル的で判りやすくて、ものすごくなじみやすい。
CGがいくら進歩しても、水墨画を求める人間は必ずいます。
単純にみれば、CGの方がより写実的なのにです。
でも、単純なモノクロの画面なのに、そこから漂う生き生きとした毛筆の動きに、人は目を奪われます。
単純なのに、特徴を捉えてて、脳に響く美しさなんですね。
絵は絵として楽しむ、絵は写真じゃなくていい、絵でしか表現できない世界だと思うのです。
2D格闘ゲームはゲーム界の水墨画であって欲しいと思うのですが。
難しいのかなぁ。
【2005/05/24 08:48】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
メイドカフェ。漢字で書くと冥土喫茶。
メイドカフェ。
皆さん行ったことありますか?
んふふー。
僕は行ったことあります。
カツカレーが美味しいって評判のとこです。
チャンピオンカレーって奴ですね。
おいしゅうございました。


場所は秋葉原。
ガチャポン会館って所のエレベーターに乗って6階に着くと、いきなりメイド服姿の女の子が出迎えてくれます。
「いらっしゃいませー」
ああ、本当にメイド服きてる。
これがメイド喫茶なんだねぇ。
何だろう、大正浪漫ライクな何かを感じる。
インディアンカレーのせんば自由軒とかもこんな感じだったよなぁ。


真ん中の席に案内されてメニューを見る。
といっても、頼む物は決まってる。
カツカレーです。カツカレー。カツカツカツー。


程なくして運ばれてくるカレー。
キャベツと細切りにされたカツを口に運び、吟味。
カレールーもスパイスが効いていて、なかなか美味しい。
カラッとあがった衣にしっとりとルーが染み込み、キャベツと一緒に口に運ぶと、軽快な歯ごたえと甘みがいい感じに混ざり合う。


ふむふむ。


美味いですな。
普通に美味い。


この、メイド喫茶ってウェイトレスさんが滅茶苦茶世話焼いてくれますね。
食べ終わるまでに僕の席に5回も6回も来ました。
その度にコップに水入れてくれたり、食器下げたり、何もすることなくてもニコニコ笑いかけたり。
食べ終わるまで側で待ってて、食べ終わった瞬間に食器提げて、その際にニコっと笑って挨拶も忘れなかったり。


この甲斐甲斐しさがメイドカフェってものなのかなぁ。
これってお給料いくらなんだろう。
僕も喫茶店で制服着て働いたことあるけど、あの時は時給1000だったよなぁ、ましてやメイドなんだから大変だよなぁ、偉いなぁ、とか考えちゃいました。
【2005/05/23 10:16】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
髪、伸びた

髪が伸びた。
滅茶苦茶長い。


今、張ってあるプロフの写真は髪の毛後ろで束ねてるので目立たないけど、大体、肩甲骨を越すくらいまで髪が伸びている。
昔の写真とか、今では信じられないくらい短い。
短いなぁ。自衛隊員か、僕は。


そもそも、何でこんなに伸びたんだっけ?
まあ、元々床屋は嫌いだったんだけどね。
それでも、こんなに長いのは人生初だと思う。


最後に切ってもらったのは竹下通りの結構有名なお店だったように思う。
一年位前かな。
床屋嫌いの僕があんまり伸ばしてるもんだから、友達がそこに予約を入れてくれたのだ。
カリスマだかなんだかのお店だったらしい。
カリスマって。
もはや死語だよ。
死語になるほど昔なんだよね。
やたらともみ上げと襟足の長い髪型にされて、「これだったら前の方がよかった」などと悪態ついたものだ。
(実際、一緒に入った友達はとてもよく仕上がってた。なんで僕だけ)
帰りしなに僕も友達も写真を取られたが、あれは今でもお店にあるんだろうか。


でも、本当にどうしようか、この髪。
このまま伸ばすか、それとも思い切って短くしてしまうかな。
【2005/05/22 11:54】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ピンクマちゃんとボンレスくん
ピンクマちゃんとボンレスくん
デイリーポータルZさんより


ちょっとまって!何これ。
僕、こういうの大好き!


余りにも可愛すぎる。
メルヘンな音楽の鳴り響くテーマパークで、ピンクマちゃんを操作して子供達の人気者になろう!
現実を知った子供達の顔がすばらしい。
僕のお気に入りのコレジャナイロボに匹敵するセンスのよさだと思います。
単純なだけに燃える。
【2005/05/22 11:23】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
キャバクラ行ったよ

昔、バイトしていた職場の人にキャバクラに連れて行ってもらいました。
この人は月に15万近くもキャバクラにつぎ込んでいます。
ちなみに、過去にニューハーフバーにもはまっていたそうです。


連れて行ってもらったのはいいですが、2時間隣の女の子と『キン肉マンのウォーズマンはいかに萌えるか』なんてことを話していて、自分の駄目っぷりを痛感しているしだいであります。


「ウォーズって言えばパロだよねー」
「そうそう!パロスペシャル!パロスペシャル!」
「あれってさー。リバースパロって言って、ちゃんとしたパロスペシャルもあるの知ってた?」
「オラップでしょー」
「オラップオラップー」
「マンリキ戦でのウォーズは可愛かったなぁー」
「ドクターボンベのミス、『何やってんの!この大馬鹿!』って思ったよねー」
「うんうん。藪だよね。藪医者。ところでさ、あのウォーズつれて帰れば自分の好きなようにインプットして、自分好みのウォーズマンが・・・」
「ああー!それいい!」
「超萌えるって!」
「あああー!ああー!」
「ウォーズー!」





馬鹿ですね。ごめんなさい。
【2005/05/21 21:30】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
胸元あらわ!あの有名人のセクシーショット!パンツ丸見え!

うわ!ちょっとこれいいの!?パンツ見えてる!
一部の人から熱狂的な支持を得ている、『あの』有名人の下着姿の写真がイギリスの大衆紙で掲載された!
胸元もあらわに脱ぎ捨てた衣類を畳んだり、シャツ一枚で下半身丸出しのセクシーショットや、洗濯をする家庭的な姿に、ファンからは早くも悲鳴が上がっている。
うひゃあ!
【2005/05/21 00:25】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
可愛がっていたハト100匹を虐殺

てめえらの血は何色だー!
『インド北部の監獄で、看守たちが、ある服役囚が別の服役囚の殺害を自白しないことに腹を立て、彼がかわいがっていたペットのハトの首を次々とひねり、約100羽を殺害した。インド各紙が19日、報じた。

「ザ・タイムズ・オブ・インディア」紙によると、ハトの大虐殺が起きたのは、ガジアバードの刑務所で、残る約300羽は難を逃れた。動物愛護団体が、看守たちを訴える準備をしているそうだ。

殺人罪で服役していたこの囚人は、面会の際にエサを持ってきてくれる妻の協力で、2年間、ハトを飼っていた。

「ザ・ヒンダスタン・タイムズ」によると、同房の服役囚が今月、尋問の際、死亡。最初は死因は結核とされていたが、司法解剖の結果、他殺であることが判明、男は殺人を自白するようさまざまな圧力を加えられていた。』

可愛がってたハトが目の前で殺されるって、さぞかしショックだろうね。


僕は基本的に動物好きです。
動物って無邪気で、なつくと全身で甘えてくれるから大好きです。
好きなんだって事をストレートに表現してくれるから、わかりやすいし、嬉しいですよね。
それだけに死んでしまうとショックも大きい。
【2005/05/20 20:43】 | ニュース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ビデヲを借りた

久しぶりにビデオを借りた。
一本目。
キッドとビルの地獄旅行。
二本目。
ドラえもん・のび太のリトルスターウォーズ。
三本目。
露出美少女悶絶咽びな…ってちょっと待て!
なんでだ?
僕ってば確か、ブレックファストクラブ借りたんじゃないのか?
なんでこれが入ってるんだ?
レシートを確認。


 キッドとビルの地獄旅行 7ハク
 ドラえもんリトルスター  7ハク
 露出悶絶2         7ハク


あ…?あれ?
なんで?


ああ、なるほど。
どうりで、いつもはレジのお姉さんがタイトル読み上げて「お間違いございませんか?」って聞いてくれるのに、うつむいたままでだんまり決め込んでたわけだよね。
いつもはニコニコ顔でおつりを手渡ししてくれるお姉さんが、今日に限っては叩きつけるようにおつり返してくるわけだよね。
いつもは透明の袋なのに、今日は紺色の透けない袋に入ってるわけだよね。


へ、へへへ…


ああ。
綺麗なお姉さんに『大長編ドラえもん』と『露出プレイのAV』を突きつけるという羞恥プレイは楽しかったなぁ。おい!


お店に電話で確認したところ、ブレックファストクラブは貸し出し中との事でした。
おそらく、誰かが悪戯でブレックファストの箱の中に入れたのではないか、との事。
返しに来て欲しいとの事でした。


でも、返す前にちょっとだけ見ちゃいました。
すご。
なんだ、この世界。
っていうか、なんでこの人裸で外うろついてるんだ?
お店の人とか普通に接してるし。
しかもね、買い物した後、どこからお金出すと思う?
パンツの中だよ。
布の総面積が5平方センチくらいしかないようなパンツの。
ちょいちょい!お姉さん!なんてとこに入れてるんだよ、ホント。


しかも道端でセ【規制】まで始める始末。
すごい。
この人たち、すごすぎ。
エッチビデオって言うより、ギャグビデオみたいな世界だ。
何かに似てるなーって、思い出した。
地獄甲子園だ、これ。
【2005/05/20 01:20】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
哂うゴスロリ 完結編

5/18のゴスロリさんの続きから。
道で酔いつぶれてるゴスロリ姿の女の子を発見。
なんだか大変そうなので、介抱してあげることにする。
一緒に近くのお店に入ったはいいけどゴスロリさん、トイレに行きたいからついて来いと、いきなり泣き出す。


問い:なぜ泣くのですか?
答え:トイレについていかないから



ただでさえ目立ってるのに、店内の視線が集中。
もう、泣きたいのはこっちだよ。
病院で半べその小学生に「怖いからついてきてください」ってトイレに引っ張り込まれたのを思い出す。


「わかったわかった、入り口までついてくから」


ゴスロリさんの手を引っ張ってトイレにつくと、中に押し込んで一休み……
できなかった。


ガシャン!


大きな音がトイレから響く。
僕は慌てて飛び込んだ。


「何々!?どうしたの?」


「ねーねー。脱げないんだけど」



ハア?何が?服?靴?下着?


そういいながら、トイレの扉をガショガショ蹴飛ばす。
てっきり転んだかなにかしたと思って心配したのに、さっきの音はこれか。
服だろう靴だろうが下着だろうが、名前も知らない女の子のを脱がすのは流石にハズイ。
『イエス・レディ!これでよろしいでしょうか』なんて風には行かない。


「…それはさ、やっぱり自分でやってよ」
「なーんーでー?いーいじゃんー」


歯切れの悪い僕に対して、ものすごーく嬉しそうにニコニコ笑いながら扉をがんがん蹴飛ばす。
それどころか僕の胸やら腕やら肩やらつかんで中に引っ張り込もうとする。
他の人には『何してんだよこいつら』みたいな目で見られるし、店員さんは心配してるし、ゴスロリさんは明らかにふざけてる。
こういう事をやられると、さすがにムカついてきた。
と、同時にぼんやりと、こんなところを知り合いに見られたらきっと誤解されるな、なんて事を考える。
トイレの中で引っ張り合いなんて、どんな趣味してるんだか。


「あのね、いい加減にしないと、もう帰るからね」


そういい捨てて強引に席に戻る。
だけど、ゴスロリさん、30分たっても戻ってこない。
『さすがにちょっとヤバイかなぁ、言い過ぎたかな、お店の人に相談したほうがいいかな』
心配なので様子を見に行くことに。
「大丈夫ですかー?」
「平気でーす」


割と元気そうな声が。
まぁ、平気って言ってるなら平気なんだろう。
それからさらに数十分後。
僕がコーラとポテトぱくついてたら、店員さんが慌てながらやってきた。


「あの、すみません。お客様。お連れ様が化粧室で倒れてるようなのですが」


慌ててトイレまで行くと、化粧も崩れ、青い顔したゴスロリさんが女性の店員さんに支えられて出てきた。


「だっ大丈夫?」


さすがにこれは救急車よばないとまずいでしょ、と、僕も店員さんも周りのお客さんもあせるが、ゴスロリさんが断固として拒否。
顔色はとことん悪いし、服も乱れてるけど酔いは冷めてるみたいだった。
店員さんのご好意により、更衣室を貸してもらうことに。


横にさせてると、心なしか、顔色もよくなってる。
ブラウスのボタンがほとんど取れてて胸元ボーンで、目のやり場にちょっと困ったけど。
時々声かけてたら、しばらくしてから上体を起こし、僕に向かって


「あの、すみませんでした。私、酔っちゃったみたいで、色々失礼したみたいで、すみませんでした、本当」


と、すごく素直に謝ってくれた。


「それじゃ、もう帰れるよね?」
「はい、大丈夫です。あの、本当に申し訳ありませんでした」


そう言いながら、ゴスロリさんは深々と頭を下げる
実は僕、さっきトイレでからかわれたのがちょっと腹立ってた。
席に戻っても回りの視線が痛かったし、ものすごく理不尽な要求だったから。
でも、素直に謝ってもらったのが嬉しくて、それで全部許す気になれた。
それに、もしも中の人が電波だったらどうしようってずっと戦々恐々してたんだけど、本当によかった。
中の人は普通で。


「あの、そんな頭下げなくてもいいですから。お金とかありますか?」
「あ、はい。たぶん居酒屋に忘れてきちゃったんだと思います」


その後、携帯電話を貸して、先方にカバンがあることを確認。
ブラウスは取り合えずガムテープ(!)で裏から補強して、清算して店を出て別れることに。


「気をつけて帰ってくださいね」
「はい。本当にありがとうございました。あの、気になったんですけど、一つだけ聞かせていただけますか?」
「? はい、なんですか?何でも聞いてください」


「あのぉ、まさか、男の人ですか?」


       ヽ(・ω・)/ 
      \(.\ ノ  ズコー


普通このタイミングじゃ聞かないよなぁ。
僕の引きつった顔で色々察してくれたらしく、ゴスロリさんは慌てて頭下げると行ってしまいました。


4月の終わり頃、竹下通り出たところのブックオフでゴスロリさんを見かけた。
元気そうで何よりだと思った。
【2005/05/19 21:11】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪でダウン中、その後

昨日の風邪でダウン中から
薬を飲んでから爆睡。
5時間ほど寝てから野菜炒めラーメン大盛りを出前にて注文。
扁桃腺が鬼のように腫れてるので風呂場で水を浴びながら
「扁桃腺が鬼痛い!鬼痛いから!」と叫ぶ。
腰痛、関節痛も酷い。
風呂上りにブログをチェックをする。
『しっかし、カウンターは回っているみたいだけど、本当にここ、見に来てくれた人が2500人もいるのかなぁ』と心配に。
もしかしたら僕は騙されてるんじゃないだろうか。
このカウンターも嘘っぱちで本当は計測なんてしてないんじゃないだろうか。
言いようのない不安に慄きながら、更新ボタンをクリック。
ちゃんと回った。
一応、計測してるみたいだ、ちょっと安心。
それにしても、別の記事に飛ぶたびにカウントされるのは何とかならないのか。
見えてるカウンターとは別に、少し前からユニークアクセスを計測する奴もつけていた事を思い出す。
早速チェック。一日100から200人前後の人が来てくれてるようだ。
なんだかとても嬉しい。


夜、友達より電話が。
Aくんからも電話があった。
「真冬さん、体調どうですか?あ、それと、ゲームやりました?」
やってない。
スパロボとドラクエしかやってない。
なんとなく気まずいので、適当に嘘をつく。
「ああー…や、やったよー。かえるにょ何とかと処女はオネエ様に恋してるだっけ、あれがよかったよー」
「そうですか!オトメはボクに恋してる面白かったっすか!」
あれ、『オトメはボクに恋してる』って読むのか。
今、気づいた。
すごい読み方だな。
「あれが面白かったんなら、もう一本いいソフトあるんですよ!今度持ってきます!」
また積みゲーが増える。
ああ、くだらない嘘なんてつくんじゃなかった。
神様、嘘をついた僕が悪かったです。
A君を止めてあげてください。
「やっぱり真冬さんは、あの系統好きだと思いましたよ」
話についていけない。
「あ、ああ。そうね。僕もあの系統は好きなのかもしれないね」
また適当なことを言ってしまい、さすがに自己嫌悪に陥る。
だけど、僕だってゲームは嫌いじゃない。
そのうち暇を見つけてプレイするから、許してくれ、A君。
【2005/05/18 02:58】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
風邪でダウン中

風邪でダウン中。
おまけに昨日からなんだか腰に痛みが。
手足も滅茶苦茶に冷えるし、なんかヤバイ。
頭がボーっとして、偏頭痛が酷い。
なんか胸の辺り一帯がピリピリする。
こんな症状は初めてだ。
なにか神経系の症状だろうか。


取り合えずイブプロフェンを用量一杯まで飲んで、おとなしくする事にします。
ノシ
【2005/05/17 11:01】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
BLゲーのキャラ

カトゆー家断絶さんでの記事より。

エロゲーにしか見えない設定のBLゲーだそうです。

『念願かなってやっと生まれた世継ぎの君なのに、12人の姉と母親&乳母に目一杯甘やかされて育ったぼんくらな王子さま。』

でも、僕はどっちかって言うとこっちの連邦の白い悪魔っぽい人のほうが気になるな。
【2005/05/16 07:55】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ガンダム、一年戦争はすみませんでした!

PS2ソフトのガンダム一年戦争が大ゴケしたのは皆様も記憶に新しいかと思います。
僕の近所のゲームショップでも、中古ソフトのみに使える3000円割引のクーポンつけて販売したりしてますが、一向に数が減らないようです。
かつてのマカマカを彷彿とさせる値段の落ちっぷりに僕もかげながら心配しておりました。


ま、ぶっちゃけ僕は買ってないわけですが。


まずはこちら、ご覧ください。

バンダイの気持ち

『「ガンダムトゥルーオデッセイ」は画面写真を少し見ただけで地雷扱いしていました。
ですが、これ案外よさそうな出来らしいんですよ。プロモ見た人の話によると。

で、このソフトのプロモをするときに壇上に上がったバンダイの人が
開口一番「一年戦争はすみませんでした」って謝ったんだそうです。
そして続けて、

「このゲーム(オデッセイね)のイニシャルを抑えたい気持ちは分かりますが、いいゲームなので、ぜひ!」
みたいな事を言ったんだそうで。』
以上、リンク先より


で、ガンダムRPGの「ガンダムトゥルーオデッセイ」。
アマンダラ=カマンダラみたいに左右の虹彩の色が違う男の子が主人公。
ガンダムって言うよりグランディア辺りに出たほうがよさそうなキャラデザです。
僕も地雷っぽい匂いがプンプンしてると思ってまして、ノーマークでした。


でも、このニュース見てちょっと興味わいてきました。
だって、せっかく謝ったのにつまらなかったらかっこ悪すぎるでしょう。
バンダイが自信をもてるくらいの出来には仕上がってるはずだよ。
チェックしてみます。
それでも発売日には買わないだろうなぁ。
【2005/05/16 06:51】 | ゲーム | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
哂うゴスロリ

あれは今年の2月頃でした。
夜中に渋谷を一人で歩いてると、歩道橋の上に誰かがうずくまっているのが目に入った。
ゴスロリを着た茶髪の女の子だ。
なんだか様子がおかしい。
震えてる。
「ちょっと、どうしたんですか?」
声をかけると、女の子はこっちを向く。
目がうつろで耳が赤い。
……で、お酒臭い。
『うわー、酔っ払いだー』
一瞬はひるんだものの、気分悪そうだし、結構な寒さなのでほうっておくこともできず。


「どうしたの?気分悪いの?」
「……きもちわるい」
「あー…気持ち悪いんだ。大丈夫?」
「だめ、ユーちゃん」
「ユーちゃん?それ誰?友達?」
「ユーちゃんじゃないの?」
「いや、僕は違いますよ」
「そうなんだ。でも、ユーちゃんでいいよね」


うわ、何、この電波会話。
酔っ払いだから電波なのか、それとも、もとから電波な人なのか。
勝手にユーちゃんに命名されてしまった僕は早くもめげそうだった。


「えと、こんなところにいたら風邪ひいちゃうよ?
 イヤじゃなきゃどこかお店行こうよ。それとも、タクシーとか拾って家帰る?」
「…お店行く」


このゴスロリさん、鞄も財布も持っていなかった。
後に判明するんだけど、どうやら居酒屋に忘れて来たらしい。
で、とりあえず、僕達は近くの飲食店に入ることになった。
肩を支えてあげながら店内に入った瞬間、いやあ、視線が刺さる刺さる。
ゴスロリなんて珍しくないにしても、酔いつぶれてるのはさすがに珍しい。


取り合えず、近くの椅子に座らせてから注文。
アイスコーヒー一杯だけ。
嫌な客だ。
相変わらず顔色悪いゴスロリさんにはお水を進呈。
水を一口、二口飲んだ後、ずっと黙ってたゴスロリさん、ポツリと一言。


「トイレ行きたい」
「ん、行ってくればいいよ。僕はここで待ってるからね」
「……ついてきて」
「ええー?それはちょっとイヤかも」


続く
【2005/05/16 04:52】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
コーラとチョコで糖尿病
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_05/t2005051322.html
ちょっと奥さん!聞きまして?
コーラとチョコレートで糖尿病になっちゃったんですって!
まあ、こわい!
『ドイツのエッセン地裁は12日、糖尿病になったのはメーカーの責任として、飲料大手コカ・コーラに対し、5620ユーロ(約76万円)の慰謝料などを求めていた男性(48)の訴えを退ける判
決を言い渡した。


男性は、3年半以上にわたって1日1リットルのコーラと棒チョコ2本を飲食し続けた揚げ句、体重が100キロを超えた上、糖尿病と診断された。


裁判長は判決で、「糖分のあるものを飲食すれば、健康被害につながる恐れがあることは常識」とした上で、「どんな消費者もコーラに少なからず糖分が入っていることを知っており、摂取量を調節するのは自己責任」と断じた。』
以上、リンク先より引用。


なんて言うか。
この手の裁判起こす人ってどういう考えかたしてるんだろ。
マクドナルドを相手取って「肥満になったのは毎日マクドナルドで食事をしてるからだ!太るって教えてくれなかったマクドナルドが悪い!」って裁判してた人もいましたね。


裁判起こせば万に一つでも勝てるかも、そうすればお金儲けできるかも、って思って訴えてるのかな?
それとも、本当にコーラが悪いと思って訴えてるのかな?

前者だとしたらただのたかりだよね。
世間に顔と名前を公表して、悪辣な手段でお金儲けしてどうするんだろ。


後者だとしたらただの馬鹿。
自己管理もできない人間が自分の責任だってことを認めたくなくて、何かに責任をなすりつけたくて訴えてるんだろうね。


100キロ越える前にちょっとは気づきなよ。


どうでもいいことですが、僕はいわゆる外国のお菓子が嫌いです。
だって、どれ食べても美味しくないんだもん。
前にアメリカ遊びに行ったときは最悪だった。
いろんな味のお菓子があって、中には辛いだけだったり、すっぱいだけだったり、苦かったり、およそお菓子とは認めたくないものまでありました。
甘いお菓子も勿論ありましたけど、甘さに色気も気品もない。
本当にただ甘いだけ!
脳みそに響く甘さなんです。
ただ砂糖舐めるよりも甘いって言うパラドックス的な甘さです。
お菓子に含まれてる油とかそういった物のしつこさが、甘さを増幅させてるんでしょうね。
外国製で美味しいと思ったお菓子は、ちゃんとしたバター使ったちょっと高めのクッキーか、テリーズオレンジチョコレートだけです。
店で手作りのケーキだったら意外といけたりするけど。
テリーズオレンジチョコレートは本当に美味しいの。
日本でもいろんなところで買えるから、気になった人は試してみてください。
【2005/05/14 11:16】 | 日常 | トラックバック(1) | コメント(1) | page top↑
18禁なゲームを借りた

タイトルそのまんまです。
エッチなゲームを貸してもらいました。


ことの起こりは2週間ほど前。
ある飲み会での席でした。
そこで知り合った年下のA君と楽しく話をしていました。


「へー。真冬さん、ゲーム好きなんすか?」
「うんうん、好きだよ。大好き」
「エロゲとか興味あります?」
「あー。面白いのあるんだったらやってみたいかなぁ」
「マジっすか?それじゃ、俺、今度面白いの持ってきますよ」
「あ、うんうん!楽しみに待ってるね!」


回想終わり。
と、まあ。
確かに、貸して欲しいって言ったけども。


一気に4本も持ってくるとは思いませんでした。


まあ、僕もこの手のゲームくらいで動揺したりするほど子供じゃないけどね。
でもさ、全部クリアケースに入ってて、説明書もないっていうのはどうなんだろうね。
どれどれ、ちょっとタイトルをば。
A君いわく、厳選を重ねた面白ソフトってことだけど……


ナース肉体改造カルテ


?変態媚肉奴隷開発病棟?



……ふむぅ。
確かにタイトルは面白だ。
って言うか、すごいタイトルだ。
すごすぎてなんていうか、何もいえない。
次。


かえるにょぱにょん


ふむふむ。
なるほど。
いみわからん。


次。


メジョク?復讐学園?


あちゃー。ペシッ
こりゃ完全にやられたね。
復習学園、ときたもんだぁ
次。


処女はお姉さまに恋してる


ほぉ。
お姉様に恋しちゃうわけか、なるなる。
こりゃまた面白そうなゲームぞろいだねー。
さて、と。


      ( ゚д゚)      ( ゚д゚) 
[エロゲ]// )  → ( \\[エロゲ] 
                 
      
積んであるスパロボとドラクエ始めようかな。
そしたら次はナムコXカプコン買わなきゃね。
【2005/05/14 04:27】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
晩御飯を作ってみる

さてさて、今日は楽しく料理でもするかな。
作る料理はあれだ。
明治時代に普及した、あのハイカラな料理。
文明開化の音がする、ときたもんだぁ。


やってきたのは近所の業務用スーパーだ。
まずは牛肉。
これがメインみたいなものだからね……
お!ちょうどいいすき焼き用の肉がある。
これ買って、と。
そういやちょうど醤油切れてたな。
味付けには欠かせないからね。
お次は白菜。
これも外せないなぁ。
後は……
白滝と、長ネギ…。
エノキダケ、と…おおっと、豆腐も忘れちゃいけねぇ!
豆腐が入ってなきゃ、日本駄右衛門の出ない白浪五人男みてぇなもんよ!っとくらぁ…


あ!
うどんも買わなきゃ!
最後に入れて食べるのが美味しいんだよね。


よーし、役者はそろった。


さて、それじゃいよいよ。


カレーを作るぞ。






いやいや!ウマイんだって!マジで!
和風カレー!
普通のカレーもいいけどさ、たまに食べたくなるんだよ。
ちなみに、材料買うときに「牛肉と白滝とねぎと……あとカレーって何が必要だっけ」って呟いたら、両隣にいた人に

(;゚Д゚)!?


みたいな目で見られました。
【2005/05/13 19:38】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
堕落天使

発売は1998年になるのかな?
シューティングゲームや脱衣麻雀のホットギミックで有名な彩京から発売された対戦格闘ゲームです。
チョッパヤ彩京弾には泣かされました(つд`)

ストーリー

西暦2000年2月10日 午前7時13分 震度7
完全な情報操作による「平和」は一瞬で崩壊し、コンピューターで制御された

コンクリジャングルの機能は停止した。
大規模な地殻変動により、その街は大陸から分断され完全に孤立した。
金に狂ったメスブタは意味のない権威にしがみつき、正義面した悪党は「人の

道」を説いた。
「SEX」「犯罪」「ドラッグ」……
そして、いつしかその街は皮肉を込めて、こう呼ばれるようになった。
最後の楽園「EDEN」。
そして…時に西暦2010年……。


キャラ紹介。


ハリー=ネス 『恐れを知らぬ職業軍人』


コマ投げがお手軽で超絶範囲を誇ります。
コマ投げとか聞くとザンギエフとか思い出しますけど、全くそんなことはありません。
このゲームでは数少ない飛び道具持ち。
超必殺技のウエイストオブタックスがカッコいい。
ワイルドボアとかホールドディスティニー使いすぎると弾切れになる。
「悪いが死んでもらおうっ!ファイヤファイヤファイヤファイヤイファイヤ…」
「ユーアーラッキィ!」


結蓮 『魅惑の歌姫』


魅惑の歌姫、とかキャッチコピーついてますけど、この人、男です。
女にしか見えない。
VS鬼瓦戦で負けると「お前が男じゃとっ!?世の中どんどん狂っていきよる!」といわれちゃいます。
トリガーに負けると「オカマじゃなきゃ生かしといてやったのによぉ!」と言われる。殺されちゃうの?
下段キックから延々コンボがつながる上、超必殺技のスターライトダンスがいい性能してるので、結構強い。
画面端だとコンボから空中投げかつながる。
「貴方のために…踊りましょう!」


結蘭 『恍惚なるバーテンダー』


結連の妹。おんなじ顔なのに、この人は男に見える。
女っぽくしてる兄に反発して男っぽくしてるらしい。
ピカチューと同じ声優さん。
この人はあんまり使ったことないから…よくわからない。
コマ投げの結蘭スペシャルは素晴らしい。コキコキコキコキ
ドロップキックをだすと雄たけびを上げてくれる。
雄たけびピカチュウ。
「うおーーりゃぁぁぁーー!」
「いい加減にしなよ!兄さん」


鬼瓦寅男 『空手バカ』


出たっ!男の中の漢、鬼瓦先生だっ!大興奮!
空手にすべてをささげた男。
超必殺技のドス竜はガード不能の抜き手だ!
CPU戦では低めにジャンプ攻撃ガードさせる→ドスリュウーーー!で全クリ可能。
鬼瓦先生は空手に全人生をささげてるので、当然お風呂には入りません。
そういうわけで、体の周りにいつもに引きの蝿がたかってます。
なんか、名前付けてペットにしてるらしい。
声優はなんと、当方不敗マスターアジアのあの人だ!そう!秋元洋介氏!
ハリーとの熱い師弟関係を見せてくれるぜっ!
「この馬鹿弟子がぁぁーーー!」
「ドスリュウーーーーー!」


クール 『第4区画の黒い翼』


皮のツナギ着てて、お腹出してて、線の細いお兄さん。
この人の格闘スタイルは、なんと「チキン」!
ナイフを投げて相手を飛ばし、サマーソルトで撃墜だ!
いわゆる、待ちガイルの人。
チキンとはよく言ったものです。
ですが、回り込みがあったりジャンプの軌道が低いこのゲームではあんまり強くない。
声優は、ガンダムWのヒイロとかスラムダンクの流川の緑川光氏。
ご多分に漏れず、クールなキャラです。
「おら、飛んでこいよ」


ルチオ=ロッシ 『暗黒街の臥龍』


なんと、若干16歳!
多分、このゲームで最年少。(タロウは不明だし)
結連、結蘭の兄妹が20歳だから、4つも年下だ。
僕がこのゲームで始めてエンディング拝めた人。
通常技コンボ→首捨て→殺風韻がつながる!
しかもCPUは首捨てガードさせても動かないので安心だ。
超必殺技の蟲子蔵は1フレ発生かと思うほど早い。
ガード中にガチャガチャやってるだけでお手軽割り込みで体力半分ゲット!
とにかく、しゃべらない。
「……ケッ」


タロウ 『心優しき人造人間』


謎謎謎!すべてが謎。
魔探偵ネウロが大喜びしそうなほど謎に包まれてる。
ドーピングコンソメスープだっ!クシカツ
嫌いな物がゴキブリ、なんていう一面を持つ。
カサブランカ二段目>ブレスレスで7割ゲットだ!
ハーレムシャッフルが性能いい。
蟲子蔵並みの性能。っていうか、前進する分、こっちのほうが使い勝手いいかも。
「ゆうーしょー」


壬生灰児 『8番目の狂犬』


痛みを感じない体を持つ人。
力任せに相手をぶん殴って、殴られてもかまわずに突進!
死神のサングラス絡みのコンボは強烈の一言。
皆殺しのトランペット、絶望という名の地下鉄は相手に攻撃されてもひるまなず威力が半端じゃない、対戦で最も注意しなければいけない技です。
あうー。カッコいいよー。
「うけるか!このブロオォォォォ?!」


トリガー


いわゆる、中ボスです。
拳銃持ってます。
早すぎて弾が見えない。反則ですね。
拳銃は4発喰らったら死ぬ威力です。
ある意味、忠実。
拳銃持ってるくせに、余り使わない。
まあ、本当に乱射されたらクリア不可能だけど。
それでも強い。技の名前がハロウィンとかクリスマスとかの行事にちなんでる。
「あひゃー!ひゃーひゃー!」


カルロス


ボスです。
どこかの高層ビルのエレベーターにのって、最上階まで会いに行きます。
さすがに強い。
刀を持ってるのですが、その刀をぶんぶか振り回して攻撃します。
その強さは超必殺技にあるといっても過言ではありません。
対空、割り込み、突進と何でもござれの攻撃範囲と出の早さ。
喰らってしまうとほぼ死にます。
えー、大体8割くらいの体力なくなるかな。
「さよならだ!」


このゲームの凄いところはキャラの設定とビジュアルの格好よさ、地味なのに、なぜかはまる動きにあります。
あの頃のゲームにしては本当に地味なんですね。
他のゲームが『インフィニティ!マキシマムスパイダーしんくぅー波動拳!ズゴゴゴゴーゲトマイラグ!78ヒットコンボ!』みたいなことやってた時代ですから、その地味さが一層際立ってました。
ですが、地味さの裏にはしっかりと仕事された丁寧さが潜んでいたのです。
超絶の書き込み!ドットでここまで表現できるのか、と、当時の僕は一目見ただけでぞっこんラブだったわけですよ。
つながり難いコンビネーションや、妙に反応のいいCPUと、初めての人にはとっつきにくいゲームですが…皆さんもどこかで見つけたら、一度やってみてください。
何でも、制作期間がまにあわなかったらしくて、エンディングやストーリーが未完成で、没キャラもいるとか。
堕落天使第二章の開発を希望。

彩京の、堕落天使・製品紹介ページへ

【2005/05/11 18:36】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
暇つぶしの友にフラッシュゲームとかいかが?

暇暇暇!暇な時。
貴方は何をしますか?
コーヒー片手に本を読むとか、古い映画を鑑賞する。
ゲーム機引っ張り出してプレイする。
好きな画集を眺める。
ちょっと外いって体動かす。
プラモでも組み立ててみる。
美味しいものを作って食べる、食べに行く。

いろんな暇つぶしの方法あるよね。
だけど、ちょっと疲れててどれも億劫、けれども暇はつぶしたい。
そんな時に楽しんでもらいたい、ボーっとした頭でも楽しいゲームをご紹介します。
僕のお気に入りです。


乱斬り
サムライウェスタンな世界です。
拳銃持った敵を相手にカタナ一つで突き進む!
キーボードの←で敵の弾をはじき、→でバッサリと切り捨てろ!
今宵の虎鉄は血に飢えておるわぁー!


GROW
部品を与えることで成長する謎の物体、GROWを育てるゲームです。
ゲームオーバーはないので、のんびり楽しむことができます。
部品の成長の相互作用によって、いろんな成長分岐があるので面白いです。
どの部品を最初に使うかが重要な鍵。
部品をクリックしてGROWに突っ込むだけ。
単純明快、気分爽快。


deanimator
迫り来るゾンビを銃で撃退。
ゾンビには弱点があって、それは頭だったり、心臓だったり、足だったりする。
弱点以外はいくら撃っても倒すことはできません。
うわ、やめろこっちくるな、なにすあwsえdfrgふじこ;p


NANACA†CRASH
自転車で男の子をふっ飛ばします。
決められた回数だけエリアルクラッシュを決めることができます。
途中にいるキャラにぶつかると様々な効果が。
下りエリアル使って、狙ってスペシャル攻撃を狙って出せるようになれば、記録はぐんと伸びます。
【2005/05/11 02:40】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
女性専用車両に物思う

はいはいはい、やってきましたね?。
女性専用車両。
昨日から都内で一斉導入されたみたい。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20050509i504.htm
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20050509k0000e040043000c.html

で、この女性専用車両。


僕は大反対です。


なんか、最近この手の男性差別が増えてきたなぁって思います。
フェミニズムにかこつけて男性に負担を強いてる、みたいなことが。


いや、痴漢にあうと嫌な気分なのは凄くよくわかる。
かく言う、僕も痴漢にあったことは一度や二度じゃない。
ぶっちゃけ、結構痴漢にあう。
捕まえるのも勇気いるし、逆切れされたら面倒だし、間違いだったら悪いし、一番の問題は証拠が残らない。
そういうわけで、僕の場合は明らかに『やられてる』って思ったら適当に手を払って、それでもやめない時は駅まで引っ張っていく事にしてます。
奴らが何を考えてるのか、なんでそんなことをするのか、さっぱりわからない。
さわりたいならそういうお店に行けばいいのに。
あ、痴漢の被害は女性だけじゃないってことも、頭の片隅にでも入れといてください。


一番悪いのは勿論、痴漢であり、痴漢にあう人は被害者なわけだよね。
でも、だからって女性専用車両っていうのは、なんかこう、男性差別みたいな感じしません?


果たしてそれで根本的な解決になるのかどうか。
女性の痴漢の被害を軽減するためとはいえ、同じだけの料金払ってるのだから、男性と女性は同じだけの待遇を受けなければいけないと思うのです。
満員でギチギチになってる隣の車両で、悠々とくつろいでる姿見せられると、そりゃ男性諸子は気分よくないと思うのですよ。
白人と黒人の乗る車両を分けられてた、なんて、そういう黒歴史のような差別を感じます。


それじゃ、例えば、女性専用車両に乗るためには多く料金を払わなければいけないとか、ものすごく不便な位置から乗らなければいけないとか、そういうことにしたらどうだろうか?
そしたら今度は女性から文句が出るかもね。
痴漢にあうのは多くの場合、被害者の責任ではないわけだし、なんにも悪い事してないのに、痴漢の被害から逃れるために負担を強いられるわけだから、これは面白いはずがないよね。
まあ、セキュリティ料金だと思えば安いものかもしれませんけど。


ああ、でもどうしたらいいんだろうね。
何かいい解決策はないのかな。
痴漢は僕も本当に大嫌いだよ。


他にも色々書きたいことあるから、もしかしたら続き書くかも。
それに、それにさ、女性専用車両を導入したからって僕の被害が軽減されるわけじゃないよね?
【2005/05/10 01:02】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
美味しい料理を作りましょう、食べましょう

ムッシュー、マドマゼル。
暖かな春の日差しに、眠気を感じる今日この頃。
皆さん、どのようにお過ごしでしょうか?

春といえば、苺やキャベツなどの美味しい季節。
旬の素材を使って楽しくお料理などしてみてはいかがでしょうか?
今日は、ネットで見つけた美味しい簡単レシピの数々をご紹介したいと思います。


まずはデイリーポータルZさんの


『食パンの可能性』です。


http://portal.nifty.com/special05/05/09/

食パンを素材に生み出される料理の数々に、きっと貴方も
「OH!MY!コーンブ!」と叫んでしまうことでしょう。


お次は千百万さんのどら焼きメニューです。


http://members3.jcom.home.ne.jp/haruaki-ito/text_4.htm

ドラ刺身にドラカレーにドラ丼。
あんことカステラ皮で幸せいっぱい夢いっぱい、ドラえもん垂涎物のメニューの数々です。


最後はうまい棒馬鹿一代さんのうまい棒料理です。


http://umaibo.net/cookman/cook.html

「おばあちゃん、うまか棒とうまい棒間違えないでよ!うまか棒はアイスだよ!」そんな心の叫びが聞こえてきそうなレシピの数々です。


素材を大切にした料理の数々、さて、みなさん、いかがだったでしょうか?
どの料理も手間暇かけてこさえてありますなぁー!
僕は今、そんな美味しそうな料理を横目に、コンソメで玉ねぎ煮て
塩コショウで味付けしただけのオニオンスープを啜っています。
【2005/05/10 00:13】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空と海と大地とドラクエとスパロボとナムカプと

ナムコ?カプコンの予約のついでに、なんとなく、ドラクエ8を買いました。
近所のゲームショップで3000円で購入。
さらにスパロボMXまで買っちゃいました。
お金ないのに。


かなりゲーム好きなのですが、ドラクエ8は未プレイ。
やりたい、やりたいと思いつつも、色々と忙しくて、旬を逃した、という感じでしょうか。
約半年遅れのプレイ。
ドラクエはSFCの5で止まってる人なので、どうなることやら恐る恐るプレイ。


3Dの画面でくるくる回りながら、
「おおー!ネトゲのRPGみたい」
と、ひとしきり感動。


現在、レベル33。
オークニクス?薬草の洞窟園。
ほとんど寄り道もレベル上げもせずに進んできたためか、ここにいたるまで主人公は


ずっと布の服装備です。


スキルについてはどれあげたらいいかわからなかったので、取り合えず適当にあげています。
攻略サイトなどはあまり見ないようにしてます。
かろうじて、主人公のゆうきと剣を100にするとギガスラッシュ使えるようになる、という情報知ってましたので、勇気だけはあげることに。
やっとこさ、主人公のゆうきスキルが90超えました。
ヤンガスも斧スキル90超え。
ククールもカリスマ80超え。
魅惑のまなざしなんてのを覚えました。


スカウトモンスターシステムはなかなか面白いです。
モリーも面白いし。
だけど、チーム呼びはちょっと便利すぎかな。
もう、モンスターがぴょこぴょこ動いてヤバイくらい可愛い。
人食い箱のバックルなんてもう、一家に一つ欲しいくらい。
ナムカプ来るまで遊び倒すぞ。あ、スパロボも開けなきゃ。
【2005/05/08 17:58】 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
超人2tガレント
http://tigerbutter.jugem.cc/?eid=411

戦前の怪物ボクサーのお話です。
『戦前のアメリカに“2トン”トニー・ガレントという肥満体のヘビー級ボクサーがいたのだが、これがまたボクサーにあるまじき?破戒ぶりで、ジムでは葉巻をふかしながらサンドバッグを叩き、試合前のキャンプでもビール飲み放題。
そんな彼がある時、試合前の控室で友人と、ホットドック50個食えるかどうかで言い合いの賭けとなり、トニーはその場でホットドッグ53個を食ってのけた・・・のはいいが食い過ぎで動けなくなってしまい、担架で担がれてリングに上がるハメに。
膨れた腹で裂けたトランクスを引きずりながら、トニーはゲップを連発してフラフラと試合に臨み、3ラウンド目にようやく腹も収まったのか、左フック一発で相手を倒して試合終了。
「あれからしばらくは、ホットドッグを見るのも嫌だった」

・・・なんて言って、よせばいいのにトニーは別の試合で、またも試合前の控室で、旧友が激励にきてくれたというので、ウイスキーで祝いの乾杯。ボトル2本を残らず空けて、グダグダ歌いながら千鳥足でリングへと。
その試合は彼いわく、
「リングにあがったら相手が三人もいやがったんで、真ん中のをブン殴ったらみんな倒れちまったよ」
・・・だとさ。 』
以上、トラックバック先サイトさんより


ホットドック53個って……
その後でボクシング、とんでもないですな。
僕も友達とお肉を2キロ食べれるかで口論になったことあって、結局ステーキ2.2キロとスパゲティとスープ平らげたけど、動けなくなってしまったことがあります。
食べた直後よりも少し立ってから後悔するんですよね。
もう二度とやりたくありません。
ちなみに友達の支払いでした。
【2005/05/07 02:08】 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。