スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
アニメモテモテ王国

夏はね。

暑いからね、まあ、サボるよね。うん。
外にでるのが辛すぎる。30分出ただけで汗だくでシャワー浴びたくなる。

こちらはまあ、週間少年サンデーのCM集なんですが。
よくみるとチラホラとモテモテ王国国王のファー様や深田君の姿がみえます。


サンデーCMその1

サンデーCMその2
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/08/22 18:18】 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
友情物語

まあ、亀田はパンチもらいすぎとか、色々と言いたい事あるけど。
明け方近くに一人でビール片手に小説をツマミにクピクピやってたら、友人からメールが来た。

『件名:アニメ』

??

『本文:お前の好きそうな変なアニメあるぞ!』

「…………」

僕が変なアニメ好きって。

なんだ、その情報は。
いや、好きだけどさ。ぶっちゃけ。変な物が。
まあ、彼の紹介するアニメは、エクセルサーガとか中東版ドラゴンボールとかムサシGUN道とか、まあ、そういう僕好みの狂いかたしてるので期待が持てる。

で。
こちら↓ですな。おくられて来たアドレスは。
http://www.youtube.com/watch?v=4jVLOAbrSqI

「…………」

こ、これは!!
これは見たいっ。
本編の方も!
っていうか、なんで7秒の所でアームストロング少佐がいるの?
鋼の錬金術師? とか思ったら、狂ってるのはこの回だけなんだって。
通常のエンディングはこっち↓らしい
http://www.youtube.com/watch?v=QltacXvsZgg

「…………」

んー…。
こっちは普通だな
って言うか、別に心惹かれないなぁ。
最初のインパクトが強かったからかな?
大変大変大変と?…と。
犬神ってアニメらしいけど。
そういや、僕、戌年生まれで守護が犬神なんだよね。
だから、キツネが怖がるからこっくりさんができないんだって。


※上記youtubeでログイン必要になってるので、こちらでどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=z2SItI30wCk
言うまでもないことですが、こちらも予告なく消される恐れがあります。youtubeですし。

テーマ:いぬかみっ! - ジャンル:アニメ・コミック

【2006/08/03 04:49】 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドラゴンボールMAD

ノーテン ピーカン 頭さえて IPPAI OPPAI ハハノンキ

っと、おっと、これ以上はいけねえいけねえ。

『ラディッツ、襲来!!』

『魔貫光殺砲ーっ!』

『ヤ…ヤムチャさんは、きっとなにか嫌な予感がしてたんだ…だから俺に代われって…』

『これが修行の成果だ!』

『カ…カ…カ………カルゴ……』

『ベジータ!…仇はオラがとってやる!だから、安心して眠れ…』




どいつもこいつも。
お話になりませぬわ。

テーマ:これ いいな?! - ジャンル:アニメ・コミック

【2006/07/02 07:01】 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
【素晴らしきアニメの世界】MUSASHI-GUN道

MUSASHI-GUN道……それは、モンキーパンチが構想に12年をかけた冒険活劇アニメ。
関が原の戦いで西軍が勝ち、大阪に豊臣幕府が開かれた日本が舞台。
人間を支配しようとする妖怪“アヤカシ”に、2丁拳銃の少年・ムサシが拳銃と拳法を融合させた「ガン道」を駆使して立ち向かう。また、城の金品財宝を盗む“城盗り”が本業のムサシは、アヤカシを封印できる「七つの秘宝」を求め、仲間たちと共に日本全国の城から城へ盗み行脚を展開する!


以下、製作した皆様の自信に満ちた言葉。

・モンキーパンチ(原作者)
 「作品のテーマとしては『挑戦』というものがあります。これは『ルパン』もそうなのですが、難しいことに挑戦していくというテーマが『MUSASHI』にも当てはまります。」

・菅谷信行(プロデューサー)
 「北米やヨーロッパのほうでも放送の予定があります。この『MUSASHI』なら、地上波を使っての放送と同じような成果を得られ、また、世界にも通用する作品になると思っております。

・ULTRA BRAIN・難波章浩(OPテーマ担当)
 「実際に作品を見た感想としては、とてもロックを感じました。本当に、この作品を世界の若者たちが見たら度肝を抜かれると思いますよ
 「このアニメが世界に注目されるのは、時間の問題だ。僕は日本に生まれてよかったよ!人生ってスゴイや!!

『参考画像』

MUSASHI-GUN道

閃光GUNDOH

MUSASHI-GUN道+ハレ晴レユカイ オススメ!

アニメの顔であり、一番丁寧作られてるオープニング( ^ω^)おっ( ^ω^)おっ( ^ω^)おー♪



おんみょうだんをくらえー!
うおっまぶしっ





さすがはモンキーパンチ先生!
アニメ放送のギリギリに挑戦しっぱなしだよ!
そういう意味では、この作品は大成功と言えるでしょう。

あ、この構想12年と言うのは、別に12年前に作られたとかそういう意味ではありません。
80年代のマジンガーとかあの辺のアニメとは時代が違いますよ。
2006年に製作放送された、最新アニメです
アニメの歴史をリフレインさせる内容になってますね。
崩れた作画や『YASHIGANI』と呼ばれる手法で昔のアニメをリスペクトしてるのです。
俺、お前、マジ伝説立ち会ったっていうかぁ、みたいな。
チョベリバなんだけど。みたいな。ボヨーン。
僕も死語を使って昔をリスペクトしてみました。
これまた失礼しましたッ!チャンチャン。
繰り返し同じ作画を流すのは、お笑いでは天丼と呼ばれている高度な手法です。
決して、手抜きではありません。

もう一回いいます。
決して、手抜きではありません。


プロデューサーさんの北米でも放送決定とか言うのは、別に羞恥プレイとかじゃないですよ。
確かに、この『MUSASHI』なら、地上波を使っての放送と同じような成果を得られ、また、世界にも通用する作品になるでしょうね。

いろんな意味で。


さすがは難波章浩さんです。
音楽に携わってる人は感性が鋭い。
僕もこの作品を見た時は、なんと言うか、とてもロックなっていうか、全てをぶち壊すデスメタルチックな、ロケットで突き抜けろ的な、なんとも言えないキユ的な気持ちになりました。
ロックって、こう言う事だよね!
本当にこの作品をいまどきの若者がみたら度肝を抜かれますよ!

ビックリした!
MUSASHI-GUN道ってスゴイや!font>

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

【2006/06/01 16:17】 | アニメ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。